Sponserd Link


2009年07月01日

▲水野、俊輔の穴、埋め定位置取る。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090630-00000257-sph-socc

セルティックMF水野晃樹(23)が30日、エスパニョールに移籍したMF中村俊輔(31)に代わる定位置確保と欧州CLでの爆発を誓った。

 「今年は俊さんの移籍でチームに大きな穴が開いた。間違いなく比較される。プレッシャーは自分にかかってくるけど、それを利用して、ポジションを取りたい。ナカはやっぱりすごかったと言われないように、いいプレーを見せたい」

 この日早朝、通訳の金子誠人氏とグラスゴーに飛び立った水野は決然と語った。昨年1月に欧州屈指の強豪に移籍したが、ベンチを温める日が続いた。昨季はリーグ戦10試合出場1得点に終わるも同じポジションの「偉大な先輩」(水野)がスペインに旅立ったため、定位置奪取の絶好機を迎えた。セルティックはモウブレイ新監督との契約交渉が長引いた影響で、補強は進まず。追い風も吹いている。「何としても欧州CLには出て結果を出したい。今年は今後の人生がかかっている。今は戦場に行く感じ」今回のオフは自動車免許を取得し、英会話の家庭教師も改めて付ける予定。戦闘モードの水野が勝負の1年を迎える。



水野が中村俊輔の穴を埋めると宣言。さすがに難しい話だと
は思うが、セルティックも補強もうまくいってないみたいな

ので十分チャンスはある。ここで、活躍できれば、世界的に
注目され、代表にも呼ばれるのは間違いない。活躍できるか

どうかは、基本的に気持ちの部分が大きいのかもしれない。
俊輔の穴はかなり大きい。チームの軸を担うわけで、この

重さは計り知れない。もし活躍できなければ、チャンスは次
はない。このくらいの気持ちでやってもらいたいね。

【関連記事】
セルティックのストラカン監督が辞任。
F東京、長友、俊輔の代理人と契約。
俊輔のライバル、デラペーニャが残留。
オシム氏「サカつく」で日本復帰。


posted by satomaro at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | スコットランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。