Sponserd Link


2009年05月03日

▲F東京、長友、俊輔の代理人と契約。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090503-00000035-sph-socc

日本代表DF長友佑都(22)=F東京=が、日本代表MF中村俊輔(30)=セルティック=、MF阿部勇樹(27)=浦和=らが契約する代理人のロベルト佃氏と契約を結ぶことが2日、分かった。

 長友は「将来的には海外に? そういう部分もある」と理由の一部を明かした。俊輔やMF水野晃樹(23)=セルティック=、MF長谷部誠(25)=ヴォルフスブルク=の移籍に尽力し、欧州各国に強いパイプと実績を誇る佃氏と契約を結ぶ方針を固めた模様だ。

 師と仰ぐ俊輔の存在も大きい。長友は日ごろから「俊さんみたいな才能ある選手でも努力してるからね」と居残り練習を実践している。お互いに連絡も取り合う仲。心酔する俊輔と、代理人という点でも“師弟関係”を築いた形だ。


日本代表、長友。

将来的に海外志向。

サッカー選手と

なれば、海外で

成功したいという

誰でもある。

俊輔が海外で成功

してるので、それと

同じ道をいく。

いいことだね。

22歳で代表にいる

ので、この先が楽しみ

な選手。

【関連記事】
渡辺、中田ヒデ超え?・・・横浜M
コンフェデレーション入場券、売り上げ30万枚突破。
俊輔、右足検査。
俊輔、サウジアラビアからオファー。


posted by satomaro at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。