Sponserd Link


2009年04月11日

フランスのジダン

ジネディーヌ・ジダン(Zinedine Yazid Zidane 1972年6月23日生まれ)元フランス代表。FIFA最優秀選手賞3度、バロンドーロ、ゴールデンボール賞、ワールドカップ、チャンピオンズリーグ、トヨタカップ、欧州選手権など数々の大会を制覇。

身長は大柄で185cmもありながら、足先のテクニックもある。サッカー史上偉大な選手の一人でもあるが性格は非常に感情的になりやすい。

試合中で、暴力行為による警告や退場は少なくはない。そういった行為により、バロンドールが確実視されたいた年に逃す結果となったときもある。

また有名なところでは、2006年のサッカーワールドカップの決勝戦でイタリア代表のマテラッティの侮辱的な言葉に激怒し、ヘッドバットをし退場処分になった。これがジダンの現役最後の試合となった。

印象的には無口で恥ずかしがり屋という感じではあるが、グラウンドの上では、瞬間的に頭に血がのぼることが多い。

ジダンのサッカー人生において受けたレッドカードは14枚にも及ぶという。

一流の選手は他の選手と違って、ちょっと違うところがあるケースが多い。逆にちょっと違うから他の選手とは違うプレーをできるのかと思う。

人と違った部分がなければやはりトップにはいけないというのはおおいにある。ジダンはプレースタイルや性格ともに個性があった。

またジダンのプレーを見てみたいものだ・・・

クリックお願いします。
   ↓↓↓
人気ブログランキングへ

posted by satomaro at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。