Sponserd Link


2009年08月01日

▲コリンチャンス、ロナウドが脂肪吸引。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090801-00000013-sanspo-socc

元ブラジル代表FWで、母国コリンチャンスで今季17得点のロナウドが、太りすぎで痩身手術を受けたのでは、と地元メディアをにぎわしている。7月26日の試合で左手を骨折し、29日に受けた手術で、約1.5キロの脂肪吸引も同時に行ったとのうわさ。担当医師は「承諾なしに話せないこともある」と言うが、同僚たちは「もし本当なら今まで以上にピッチを駆けめぐるだろう」と大歓迎の様子だ。



ロナウドが脂肪吸引したらしい。ロナウドは天才としかいいようが
ないね。点は取るが、太っているという。あまり理解はできない。

基本は練習は必要で、かなりの練習はしてるとは思うが、それでも
体重や脂肪というのは減らないのかな?試合中はあまり動かないの

か?天才は理解できない。サッカー選手でも、脂肪というのはなか
なか取れないものなのか?ロナウドは何回か離婚はするし、ワール

ドカップの時は、変な髪形をしたりと意味がわからない。マラドー
ナに関しても理解できない行動はあったが、それと同じところはあ

る。現在も、母国ブラジルで、かなりの活躍をしてるので、この脂
肪吸引で、良い結果を生むのかな?

【関連記事】
俊輔宝刀FK初披露、指揮官も報道陣も選手絶賛。
イブラヒモビッチの入団セレモニーに6万人。
マンCがテリーに史上最高額でオファー。
俊輔、エスパでも代表と同じ「右」。


posted by satomaro at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ブラジル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。