Sponserd Link


2009年05月31日

▲ネドベドが退団、元チェコ代表。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090531-00000014-jij-spo


【ロンドン30日時事】サッカーの元チェコ代表MFパベル・ネドベド(36)は30日、8年間在籍したイタリア1部リーグ(セリエA)のユベントスを今季で退団すると発表した。同選手は2月に今季限りの現役引退を表明していたが、プレー続行の可能性もある。
 2003年にバロンドール(当時欧州最優秀選手)を獲得したネドベドは退団は経済的理由からでないと説明。ユベントスは新戦力として、ブラジル代表MFジエゴらの獲得を決めている。



ネドベドが退団。かつてバロンドールを獲得した名選手。
どんな名選手でも年齢には勝てない。今後はどうするのか?

引退するのか?それともプレーを続行するのか?しかし、
プレーしたとしても、ユーベではない。ユーベは今期は

最後の方で失速し、スクデットを取れなかった。MFにはブ
ラジル代表の選手を獲得。プレーの印象は、やはり体力が

特徴的だった気がするが、まだプレーは見てみたいね。
イタリア以外でもプレーできる場所はある。しかし、フィ

ーゴは日本やアメリカのクラブのオファーを待っていたが、
結局、引退した。オファーがなかったのかな?

どこの国でもいいので、プレーを続けて欲しい。


posted by satomaro at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120571840
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。