Sponserd Link


2009年05月27日

▲ユベントス、ブラジル代表ジエゴ獲得。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090527-00000010-ism-socc

現地時間26日(以下現地時間)、ユヴェントス(イタリア)はブレーメン(ドイツ)のブラジル代表MFジエゴを獲得したことを発表した。移籍金は2450万ユーロ(約32億6000万円)、契約期間は5年となっている。ロイター通信が報じた。

 2006年にポルト(ポルトガル)からブレーメンに加入したジエゴは、中心選手として華々しい活躍を見せ、今季も同クラブをUEFAカップとドイツカップ決勝に導いた。出場停止によりジエゴが欠場したUEFAカップ決勝ではシャフタール・ドネツク(ウクライナ)に延長戦の末に惜敗したブレーメン。30日に行なわれるレヴァークーゼンとのドイツカップ決勝でジエゴは有終の美をねらう。

 ジエゴはユヴェントスの公式HP上で、「子どもの頃から夢見ていたユヴェントスのような一流クラブの一員になれたことを誇りに思う」とコメント。また、「自身のキャリアのなかで重要なステップを踏み出すには正しい時期だったと思う。ユヴェントスにいい結果をもたらせると確信している」と意気込みを語っている。


ジエゴをユベントスが獲得。あまり聞いたことがないが、
まだ24才と若い。ユベントスは今期は、最後の方で失速

したので、来期こそスクデット狙いたいところ。中盤を
強化するため、このブラジル代表の選手を獲得。

中盤ながら、得点力もあり、いい選手ではある。ブラジル
代表なので、問題なく活躍するだろう。ユベントスは来期

こそはスクデットを。


posted by satomaro at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。