Sponserd Link


2009年05月26日

▲セルティックのストラカン監督が辞任。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090526-00000008-jij-spo

【ロンドン25日時事】サッカーのスコットランド・プレミアリーグ、セルティックは25日、ゴードン・ストラカン監督の辞任を発表した。
 同監督は2005年に就任し、3シーズン連続で国内リーグ優勝を達成したが、前日に最終戦が行われた今季は2位に終わっていた。在任中は6つの国内タイトルをもたらし、欧州チャンピオンズリーグにも3季連続で出場して2度16強入りを果たした。イングランド・プレミアリーグのクラブが関心を持っていると報じられたこともある。
 元スコットランド代表のストラカン氏は、今季が契約最終年の日本代表MF中村俊輔の獲得に動き、主力として起用し続けた。セルティックにはMF水野晃樹も所属している。


ストラカン監督が辞任の方向へ。セルティックではかなり結果
を残したが、今期は、最終戦まで、もつれたが、結局、優勝は

できなかった。今後の動向が気になるところ。しかし、セルティ
ックで大きな結果を残した。イングランドのチームが関心を

持っているという。このままセルティックに残ることはないの
だろうか?俊輔とともに、チームを去るのか?俊輔はマリノス

に戻るのだろうか?まだまだ謎であるが、俊輔に関しては、海外
でプレーはして欲しいね。海外で活躍するほうが、やはり評価

されるので、果たして監督と俊輔はどうなるのか?

【関連記事】
▲W杯予選日本代表を発表、18歳山田直初代表。
アイルランド、ロビーキーンらが招集。
Jリーグ横浜M、中村俊輔に正式オファー。
ディナモ・ザグレブ、クロアチアリーグ4連覇。


posted by satomaro at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | スコットランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。