Sponserd Link


2009年05月25日

▲アネルカ、最終節ゴールで得点王。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090525-00000029-ism-socc

イングランド・プレミアリーグは現地時間24日(以下現地時間)に全日程を終了し、最終節のサンダーランド戦で1ゴールを挙げたチェルシーFWニコラ・アネルカが、マンチェスターUのFWクリスティアーノ・ロナウドを上回り、今季の得点王に輝いた。ロイター通信が報じている。

 27日にチャンピオンズリーグ決勝戦を控えるC・ロナウドが最終節を欠場したのに対し、アネルカはサンダーランド戦の47分、ドリブル突破から豪快なミドルシュートで先制点を挙げた。このゴールでアネルカは今季の通算得点数を19とし、C・ロナウドを引き離してタイトルを獲得している。

 なお、チェルシーはエヴァートンとのFAカップ決勝を30日に控えているが、リーグ戦ではフース・ヒディンク監督にとってこの日が最後の試合。解任されたルイス・フェリペ・スコラーリ氏の後を継いで2月に就任し、以降のリーグ戦ではわずか1敗しか喫しなかったヒディンク監督は、「戻ってくるよ。まずは観光客としてね」と冗談を飛ばしながら、イングランドでのフットボールを楽しんだと語っている。


チェルシーは優勝はできなかったが、アネルカが得点王を獲得。
クリスティアーノロナウドがトップであったが、それを抜いた

結果になった。既に30歳ではあるが、まだまだやれる結果では
ある。これで、フランス代表のアピールにはなる。

クリスティアーノロナウドが欠場したので、ロナウドはチャン
ピオンズリーグに備えて、の欠場なのだろうか?

欠場したことで、アネルカが得点王になる可能性があがったの
でよかったとは思うが、得点王より、チャンピオンズリーグの

方が大事なのだろうか?個人タイトルより、やはり、チームの
タイトルを優先するのかな?アネルカは今年の活躍が期待される。

【関連記事】
インテル、マイコン「100%残留」。
ヒディング監督、ファンの熱烈喝采に感激。
マンU、フレッチャー、バルサDFアビダルらの決勝出場停止。
イニエスタ、チャンピオンズリーグ決勝出場意欲。


posted by satomaro at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | イングランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。