Sponserd Link


2009年05月24日

▲ユーベの新指揮官に試練、デルピエロ欠場。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090523-00000029-ism-socc 

ユヴェントス(イタリア)は現地時間22日(以下現地時間)、FWアレッサンドロ・デルピエーロのコンディションが微妙であること、およびDFズデネク・グリゲラが太ももを傷めて今季残り試合を欠場することを発表した。ロイター通信が報じている。

 来季チャンピオンズリーグに本戦から出場できる3位の座を巡り、厳しい戦いが続くユヴェントス。2試合を残して4位フィオレンティーナに勝ち点1差と迫られているだけに、24日のシエナ戦で勝ち星を手にしたいところだが、グリゲラの欠場は確定し、デルピエーロも同様に太ももを傷めて出場が疑問視されているという。

 ユヴェントスは18日にクラウディオ・ラニエリ前監督を解任し、チーロ・フェッラーラ氏を招聘したばかり。7試合勝利のないチームを率いる新監督は、初陣を厳しい状況で迎えることになりそうだ。


ユーベは後半戦は失速している。残り試合、どう挑むか?
監督が変わり、フィオレンティーナが勝ち点1差で迫っている。

チャンピオンズリーグ本戦から出場できる3位を死守したいと
ころだ。どうなるかユーベは。残り試合全て勝つことができ

れば問題ないが、デルピエロもいない。監督がどう采配する
かで決まる。責任は重大ではある。注目したいね。


posted by satomaro at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。