Sponserd Link


2009年05月23日

▲インテル、マイコン「100%残留」。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090523-00000032-ism-socc

以前、残留について「100%」と語っていたジョゼ・モウリーニョ監督が、先日になって「99.9%」と表現するなど、周囲が騒がしいインテル(イタリア)だが、ブラジル代表DFマイコンは残留を100%保証した。ロイター通信が報じている。

 ケガのため3月からピッチに立っていないマイコンだが、「ここに残る確率は100%だ」と力強いコメント。「僕を深く信頼してくれ、僕らしいフットボールをするチャンスを与えてくれるこのクラブにいられてうれしい」と、今季4連覇を達成したクラブへの愛情を示した。

 なお、現地時間22日付けの伊『ガゼッタ・デッロ・スポルト』紙は、モウリーニョ監督の来季に向けたコメントを掲載。同監督は、チェルシー(イングランド)に所属するポルトガル代表DFリカルド・カルヴァリョについて「世界最高峰のセンターバックだ。1年前は考えられなかったが、今ならね」と、かつてポルト(ポルトガル)でも指揮した同選手の獲得を示唆している。


ブラジル代表のマイコンが残留。1981年生まれの27歳。必要な選手
ではある。スクデットを獲ったので、全員が残留して欲しいね。

最近の、ブラジル代表はあまりわからないが、マイコンはあまり、
チームを変えてないようだね。ブラジルのクルゼイロでプレーし、

その後、ASモナコに移り、インテル。モナコ時代から、代表に招集
されている。ブラジル代表に入れば、必然的に強豪チームから、

オファーはかかる。サッカー選手としては、調子の良い年齢ではあ
る。まだまだ来期も楽しみな選手。


posted by satomaro at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120082010
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。