Sponserd Link


2009年05月18日

▲ミランがウディネーゼに敗れ、インテル4連覇。



ミランがウディネーゼに敗れ、インテルが4連覇を達成した。
インテルのはアドリアーノの契約解除などあったが、ここ4年

間、スクデットを獲っている。ミランはどうしたのか?やはり
ベテラン勢に頼るのは間違っているのか?ロナウジーニョも

ピークを過ぎ、マルディーニも今年で引退。そして、ベッカム
などを起用していた。ベテランはやはり、見えないところで、

衰えが出ているとは思う。やはり若い選手を中心に組み立て
ることによって、安定して、リーグ戦をこなせるのではない

かとは思うが、アンチェロッティ監督はベルルスコーニ会長
が言っていたとおり、これでは問題なく解任だろうね。

【関連記事】
ベルルスコーニ氏、「優勝できないのは監督の責任」
ACミラン、ユベントス分ける。
アドリアーノ古巣、フラメンゴ復帰。
イブラヒモビッチ、ファンに「黙れ」。


posted by satomaro at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。