Sponserd Link


2009年05月17日

▲アストン・ビラのラウルセン引退。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090516-00000002-spnavi-socc

アストン・ビラの主将マルティン・ラウルセンは、右ひざの故障のため31歳にして現役引退を決意した。かつてはミランでもプレーしたラウルセンは、デンマーク代表としても53試合に出場した。

 アストン・ビラはラウルセンの引退に関し、「彼は勇敢な闘志を持ったDFで、クラブの選手、監督、そしてファンにとっても大きな損失」との公式声明を発表し、引退を惜しんだ。


アストン・ビラのマルティン・ラウルセンが引退へ。まだ31歳。
デンマーク代表でもあったラウルセンが引退。怪我に泣いた。

怪我に悩まされついに引退らしい。まだそこまで、年齢がない
ので、やれる選手ではあったが、しょうがない。元日本代表の

中田英寿は怪我でもないが、29歳くらいで引退したね。ヒデは
だんだんと自分の思い通りのプレーができなくなった部分はあ

るような気がする。なんとなく活躍が、目立たなくなったよう
な気がした。やはり、年齢には勝てないのか?

ラウルセンは今後、どうするのだろうか?指導者として、復帰
するのかね?


posted by satomaro at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | イングランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。