Sponserd Link


2009年04月29日

▲アーセナル、攻撃の主力なしでマンチェスター戦へ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090429-00000016-ism-socc

現地時間29日(以下現地時間)に行なわれるチャンピオンズリーグ(以下CL)準決勝ファーストレグで同じイングランドのマンチェスターUと対戦するアーセナル。アンドレイ・アルシャヴィン、ロビン・ファン・ペルシといった攻撃の核を欠いてこの敵地での大一番に臨むことになるが、アルセーヌ・ヴェンゲル監督は積極的アウェイゴールをねらいにいくと語っている。ロイター通信が報じた。

 アーセナルでは、今季途中に加入したアルシャヴィンが前所属のゼニト・サンクトペテルブルク(ロシア)ですでにCLに出場しているため、アーセナルの一員としては同大会には出られない。加えて、ファン・ペルシも負傷により欠場が濃厚となっており、前線に深刻なタレント不足を抱えることとなっている。

 しかし、ヴェンゲル監督はこの難局を、26日のプレミアリーグ・ミドルスブラ戦で試した、MFセスクを通常より高めのポジションで起用する新布陣で乗り切るつもりのようだ。この試合、セスクは2得点と監督の采配に応えており、ヴェンゲル監督はマンU戦でもこの戦い方を踏襲することを示唆している。

 また、同監督はアウェイゴールの数が勝ち抜きの行方を大きく左右することを挙げ、「現代サッカーでは、ホームでは慎重に試合を運び、アウェイでは果敢に攻めることが求められている」とコメント。敵地でも臆せず戦うとしている。

 一方、マンUは25日に行なわれたプレミアリーグ・トッテナム戦で0対2の状況から5点を連取して逆転勝利を収めるなど、好調を維持。7試合無敗としており、磐石の態勢でアーセナルをホームに迎え撃つことになる。


アーセナルは主力が怪我でいない。

それもアウェーでの試合。

マンチェスターは好調を維持してる。

アーセナルは難しい試合になるね。

どうアーセナルが主力の穴を埋めるか。

アーセナルは分が悪い。

【関連記事】
福西CL予想「若いアーセナルが勝る。」
アーセナル、準決勝へ!!


posted by satomaro at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。