Sponserd Link


2009年04月26日

▲浦和、首位奪取、5戦連続完封勝利。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090426-00000016-dal-socc

「J1・第7節、千葉0-1浦和」(25日、フクアリ)
 浦和がFWエジミウソン(26)の2試合連続となる決勝ゴールで千葉を1-0で撃破して4連勝、勝ち点16で今季初めて首位に立った。浦和のリーグ戦首位は08年8月26日以来、242日ぶり。3月29日のナビスコ杯・横浜M戦以降、公式戦5連続完封勝利はクラブ新記録。前節首位の鹿島は山形と1-1で引き分け、3位に後退。新潟は試合終了直前のMFマルシオリシャルデス(27)の決勝弾で大宮を1-0で下し、2位に浮上した。
  ◇  ◇
 降りしきる雨が、闘い抜いたイレブンの体を癒やすように優しく包んだ。フィンケ体制が始動した1月12日から102日で、待望のJの首位に浮上。「現時点で順位は気にしていない」。指揮官を筆頭に、イレブンは口をそろえる。「まだまだこれから良くなる途中だと思うから」とMF山田暢。チーム再建へ、歩みは確実に進んでいる。


浦和は波に乗っているね。

首位に浮上した。

このままいくのか?

怪我人がいなければ、このままの調子でいきそうだね。

Jリーグも面白くなった。



posted by satomaro at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。