Sponserd Link


2009年04月26日

▲俊輔、右足検査。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090426-00000004-sph-socc

【グラスゴー(英国)24日】セルティックの日本代表MF中村俊輔(30)は24日、以前から痛めていた右足付け根の検査を27日に改めて受けることを明かした。中村は同日、スペイン南東部のリゾート地、ラ・マンガで6日間行ったチーム合宿からグラスゴーに戻った。精神的には「リフレッシュできた」が、足の痛みのため練習に参加したのは2日間。「気になるところがあるからドクターにちゃんと診てもらう。(練習や試合を)やりながら治せると思ってたけど、4日間休んでも治らなかったから」と、右足付け根、でん部と内転筋の部分のMRI(磁気共鳴画像)検査を受ける。

サッカー選手は怪我はつきもの。

こんな怪我と戦いながら、スポーツ選手はやっている。

改めて、尊敬する。

その中で、よいプレーを要求される。

厳しい世界だ。

【関連記事】
俊輔、サウジアラビアからオファー。


posted by satomaro at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118102888
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。