Sponserd Link


2009年06月26日

▲オシム氏「サカつく」で日本復帰。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090626-00000033-sph-socc

オシム氏が“復帰”する。セガが今秋に発売するサッカークラブ運営シミュレーションゲームの最新作「Jリーグ プロサッカークラブをつくろう6(サカつく6)」(プレイステーション・ポータブル=PSP)に、日本代表イビチャ・オシム前監督(68)がアドバイザーとして登場することが25日、分かった。伝説の「オシム語録」がゲームでよみがえる。

 超人気ソフト「サカつく」の最新作に大きなサプライズがあった。セガが名将オシム氏の“招へい”に成功した。弱小の千葉(市原)にJリーグ発足後の初タイトルをもたらし、その後、日本代表監督を務めたオシム氏が、ゲームの中でユーザークラブのアドバイザーに就任し、戦力分析や選手の評価などを行う。

 「また、日本サッカーのために働けることになりました。いつもとは違う形(ゲームの中)でお会いすることになりますが」オシム氏は独特の表現で“復帰”のコメントを寄せた。ゲーム内でもオシム節は健在。厳しく、そして愛情あふれる「オシム語録」は、ゲームファンとサッカーファンの心を揺さぶるはずだ。



オシム前日本代表がゲームで復帰。以前は、何か病気で、日本
代表の監督を辞任し、今は、何をやっているかわからないが、

そのオシム氏が「サカつく」というゲームで出るという。この
話題もちょっとは「サカつく」の宣伝になっているのかな?

オシム氏は、体つきはかなり大きいらしい。そして、厳しい。
それが、ゲームのソフトに再現されているのかな?やってみた

い部分もあるが、実際のところ、ウインニングイレブンの方が
興味がある。ウイニングイレブンに監督が再現されれば、なん

かもっと面白くなりそうだが。ウイニングイレブンはかなり普
及しているので、色々と細かい部分をもっと導入してもらいた

い。

【関連記事】
米国、金星で初の決勝、スペイン無敗記録止まる。
横浜Mの木村監督、俊輔獲得失敗に怒る。
俊輔、超VIP待遇、エスパニョール決定。
スペイン決定的、俊輔、横浜と最終交渉。


posted by satomaro at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。